御前酒 1859 プロトタイプ 限定生産生酒 R1BY 1800ml

価格: ¥2,800 (税込 ¥3,080)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter



雄町米の未来は俺たちが守る!雄町米の新たな魅力探求酒!


文化元年(1804年)創業。当時は美作勝山藩御用達の献上酒として「御膳酒」の銘(現在の銘柄の由来)を受け、
一般には「萬悦」の銘柄で親しまれていました。
又、当蔵元は古来「うまさけの国」と言われたこの「美作(みまさか)」の地(岡山県北の旧国名)で、
寒冷な気候、良質の酒米と水という、酒造りの好条件に恵まれた環境にあります。
このことは、当蔵の基本方針にも表れていて、長い歴史の中、地元の米、地元の水、そして地元の技で醸すことこそ、
造り酒屋の原点と考え、綿々と酒造りに励んでいます。

地元備前国で1859年より続く雄町米の歴史、今年2019年は酒米「雄町」の歴史が始まってちょうど160年にあたります。
この酒米とともにこれからも歩んで行く覚悟の証として「全量雄町化」を宣言し、銘柄には「1859」が刻まれています。
また、昭和期に途絶えたとされる伝統製法「菩提もと仕込み」を全国に先駆けて再現・製造に取り組んだ蔵元として、
日本酒の世界をもっと面白く深い境地に、そして世界を驚嘆させるようなお酒を目指して、
今後「全量菩提もと仕込み」として動きだします。
雄町米にこだわり、御前酒の新たな魅力の探求したお酒「御前酒1859」、ここに始動します。

通常は火入れタイプのお酒ですが、そのプロトタイプ(=試作品・試験醸造)として生酒タイプを限定出荷!
モダンタイプど真ん中!今だけ味わえるふっくらジューシーでキレキレな酒質をどうぞお楽しみください!

cold / Medium
原材料 米(国産)・米麹(国産米)
原料米 岡山県産 備前雄町
精米歩合 65%
日本酒度 ---
酸度 ---
度数 16度
蔵元 (株) 辻本店 (岡山県)


関連商品

 

送料無料は 通常便 に限ります

クール便での送料無料に関しては

1.8×5本で2万円を超えた場合のみ

 

世界の鍋島!商品ページはこちら!

商品一覧

日本酒 -蔵元で選ぶ

特集から選ぶ

自然派ワイン・日本ワイン

クラフトビール

梅酒・果実酒・リキュール

本格焼酎

食品

その他・インフォメーション

営業日について
  • 今日
  • 定休日
  • 12時から営業

こちらのカレンダーは、

与板店の営業日となります。



営業時間

 火~土 : 10時~17時

 日、祝 : 12時~17時

※12/3(水)、17(火)は社内会議実施のため12時~17時とさせていただきます。


12月の定休日

 毎週月曜日、12/8(日)、22(日)


ページトップへ