酒屋八兵衛 純米無濾過生原酒 伊勢錦 720ml

価格: ¥1,410 (税込 ¥1,551)
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter



日常に馴染みホッと安らぎを与えてくれる、蔵元理想のお酒!


ユネスコエコパークにも認定されている自然豊かな三重県大台町にあります元坂酒造は、江戸時代末期に造り酒屋として創業を開始。
主に三重県産米を原料として醸される代表銘柄「酒屋八兵衛」は、「完全発酵型」の醪により米の旨味を引き出した、
複雑味がありながらもキレの良い酒質が特徴です。
「グラス一杯の驚きよりも一晩の安らぎ」をコンセプトに、日常に寄り添い、飲み飽きしない晩酌酒を目指し、
自然の恵みに感謝しながら妥協のない酒造りを行っています。

R1BYより、「酒屋八兵衛」が変わりました!
七代目の元坂新平と、弟である彰太が酒造りの指揮を担う体制となりました!
これまでの酒屋八兵衛…、そしてこれからの酒屋八兵衛について、先代が育んできた銘柄を大切に受け継ぎ、
自分たちのものにして繋ぐために、心身共の変革を目指します!
まずは、題字およびラベルデザインの刷新から!今後も酒屋八兵衛の応援を宜しくお願い致します。

こちらは、地元で収穫された酒米「伊勢錦」で醸された純米生原酒。
「生」は今回が初めてのリリースとなります。

酒米「伊勢錦」は、芳醇な味を醸す酒米として古くは江戸時代から近畿圏で多く栽培されていましたが、
戦中の米不足や背丈が高く倒伏しやすいなどの理由から、昭和25年に姿を消しました。
しかし元坂酒造では、地元産酒米の復活をかけ、種子保存されていた種籾を一握り譲り受け、
三年がかりで増やし平成元年に酒を造り蘇らせました。

蔵元曰く、伊勢錦は「奥深い旨味と控えめな甘味で、穏やかで柔らかな酒質を演出する事のできる酒米」とのこと。
元坂酒造が目指す「飲み疲れ」も「飲み飽き」もしない酒質を表現できる最適な原料であり、
造りにおいても「重く」ならないことを意識しながら、伊勢錦の特徴を最大限に引き出す醸造設計を心掛けました。
米の風味を前面に感じてもらえるように、酵母は三重県酵母「MK-01」を使用し、醪は通常よりも低温での管理を徹底。
穏やかな飲み口ながら奥深い旨味、米由来の味のふくらみもしっかりと、でも主張しすぎずにスーッとフェードアウト。
そして程よく続くシックな余韻、これがクセになりますね!次の一杯を無意識に欲します。
これ、ホントに生原酒?と思ってしまう程に穏やかで柔らかな質感、
私たちの日常に馴染みホッとした安らぎを与えてくれる、まさにそんなお酒に仕上がっています。

元坂酒造の理想「グラス一杯の驚きよりも一晩の安らぎ」が感じられる理想的なお酒に仕上がりました、と蔵元。
一人でも多くの方に共有しただけたらと思います。

cold / Medium

原料米 伊勢錦
精米歩合 60%
日本酒度 ---
酸度 ---
度数 16度(原酒)
蔵元 元坂酒造 (三重県)


関連商品

くみっこ(いぶりがっこ)

商品一覧

特集から選ぶ

日本酒 -蔵元で選ぶ

自然派ワイン

リキュール・クラフトビール

本格焼酎

食品

その他・インフォメーション

営業日について
  • 今日
  • 定休日
  • 12時より営業

こちらのカレンダーは、

与板本店の営業日となります。



営業時間

 火~土 : 10時~17時

 日、祝 : 12時~17時




ページトップへ