日輪田 雄町生熟成 山廃純米無濾過生原酒 (試験醸造) 1800ml

価格: ¥3,000 (税込 ¥3,300)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter



生酒を約9ヶ月間の「生熟成」させた試験醸造酒!


[ 日輪田 (ひわた) ]
平成14年から全量純米造り(25BYより全量山廃純米)、販売店限定でスタートした銘柄。
日輪田とは、古代神に捧げる穀物を育てたまるい田のこと。
「お日様」と「田んぼ」の恵みを皆で「輪」になって楽しんでほしいという意味も込められてます。
米の旨味を大事にし、食中酒として飲み飽きの来ない味わいに仕上げました。
気の合う仲間と肩肘張らずに楽しめる、カジュアルで上質な純米酒を目指します。
少し濃いめに味付けした里芋やふきの煮物、ぬか漬けや程よく熟成した沢庵のような 田舎料理と合わせて欲しいお酒です。

佐藤曜平くんのコメントで、わかりやすいものがあったので書き出しておきます。まさにそんなお酒ですよ。

私たちの考える理想のお酒は、外行きでは普段着のような感覚で、肩肘張らず気軽に楽しめる酒です。
高級料理店でワイングラスと共に楽しむ日本酒も魅力的ですが、普段は無造作に茶碗に注いで飲むような
日本酒の方が性に合ってます。例えるならば、たまに着るよそ行きのドレスよりも、毎日着られて心地のよい、
カジュアルでありながらも上質なティシャツのような酒を醸したいと考えております。



萩野酒造では、通常お酒を極力酸化させないように早期瓶詰め・火入れ処理を行っていますが、
今回の試験醸造ではその酸化作用を敢えて「生酒」で行うことで、どのような酒質に変化するかを試してみました。
熟成はサーマルタンクの低温貯蔵により約9ヶ月間行いましたが、より角の取れた柔らかみのある味わいとなりました!
通常の瓶貯蔵とはことなる良さを感じることが出来たそうです。
具体的には、以下のように変化したそうです。
(裏ラベルおよび商品案内より一部抜粋、加筆)

<通常> → <生熟成>
フレッシュで軽やかな味わい → 生熟成した柔らかい味わい
爽やかな香り → やや生熟成香
要冷蔵 → 要冷蔵、お好みで常温放置も可能
冷酒での飲用がオススメ → 冷酒だけでなく、お燗でも美味い

凄いなと思う点は、生熟成にも関わらず香りと味わいのバランスが全く崩れていないところ!
色調、香り、口当たり、味わい、アフターフレーバーに至るまで、実にバランス良く熟成されている。
それこそ完熟ドライフルーツ(例えば干し柿やバナナ、プラム)のような落着きながらも濃醇な香味、程良い熟成香、
それでいて変なクセなど一切無く、日輪田らしいカラフルな味わいは顕在で、それらがより色濃く深みを増した印象です。
例えるなら、春先~夏場は無地の白~青系のYシャツだったものが、秋の深まりとともにチェック柄の厚手のYシャツに模様替えしたかのような、
それくらいストレス無く、ごく自然な熟成具合に仕上がっています。

今回の試験醸造の結果を受けて、今後の酒造りにどのように活かされるか、そして、どのようなお酒が生み出されるのか、
ぜひ皆様も飲んでみて下さい。そして、宜しければ率直な感想をお寄せ下さい。
皆さまのご意見として、蔵元にもお伝えしていこうと思います。

cold / Full

原料米 雄町
精米歩合 60%
日本酒度 ±0
酸度 1.8
度数 16度
蔵元 萩野酒造 (宮城県)


関連商品

日輪田 山廃純米大吟醸 雄町45% 1800ml

¥4,500(税込 ¥4,950)

在庫  在庫あり

 

送料無料は 通常便 に限ります

クール便での送料無料に関しては

1.8×5本で2万円を超えた場合のみ

 

世界の鍋島!商品ページはこちら!

商品一覧

日本酒 -蔵元で選ぶ

特集から選ぶ

自然派ワイン・日本ワイン

クラフトビール

梅酒・果実酒・リキュール

本格焼酎

食品

その他・インフォメーション

営業日について
  • 今日
  • 定休日
  • 12時から営業

こちらのカレンダーは、

与板店の営業日となります。



営業時間

 火~土 : 10時~17時

 日、祝 : 12時~17時

※11/5(水)、19(火)は社内会議実施のため12時~17時とさせていただきます。


11月の定休日

 毎週月曜日、11/10(日)、24(日)


ページトップへ