↑↑↑ お得情報満載!詳細は各バナーをクリック! ↑↑↑

無窮天穏 天頂(てっぺん) きもと純米大吟醸 山田錦 1800ml

価格: ¥7,500 (税込 ¥8,250)
数量:
在庫: 在庫わずか

返品についての詳細はこちら

twitter

天穏の頂点!酒造りに捧げた出雲杜氏たちの集大成!


創業は明治4年。代を重ね酒造りの歴史は130有余年。
酒名『天穏』は日蓮宗の経文から抜粋して命名した由緒あるものです。
“味と香りに生きる手造りの酒”をモットーに、原料の酒米は良質の五百万石、神の舞、佐香錦など
島根県産米並びに兵庫県山田錦米を使用しています。全国新酒鑑評会で過去9回金賞受賞蔵。
当地出雲は出雲風土記にもありますように、酒造りの発祥の地として松尾神社もあり、
出雲を代表する銘酒として多くの人に親しまれています。

無窮天穏シリーズ
天が穏やかであれば窮する(困る)ことは無いという言葉で、板倉酒造の銘柄「天穏」の由来となった言葉です。
飲んだ人の心が穏やかになるような酒質を目指し、出雲杜氏の伝統技法で米の旨味を引き出し、
さらに洗練させることにより、とってもやさしい「穏やかな」酒質に仕上がっています。
穏やかというのは、澄んでいて、飲みやすく、やさしく、旨味もあり、だらけず、さわやかでいて、…
と様々な要素が折り重なって感じられる、そんな印象です。

兵庫県産の山田錦を使用したきもと純米大吟醸、天穏の頂点、てっぺん!
これまで、清らかな酒、御神酒を作ることを目指してきましたが、これからは「生み出すこと」も表現していきたいとのこと。
吟醸ときもとは「清めること」と「生み出すこと」であり、祈り、願うことで授かり生まれることでもあります。
それは人間の原始的な営み(自然)であり、それを感じた時に人は歓喜し満たされ、穏やかな心に向かっていけるのではないか?
それをまさに形にしたものが酒なのだ!と、酒を造り、飲むことの真の意味に気が付いたのだそうです。
なるほど…、乳酸系の柔らかいながらも華やかな香りに、含んだ瞬間にひろがるまとまりある非常に複雑な味わい、
なめらかで粒子の細かい、それでいてしっかりとした米の旨味と酸を感じます。
この辺は、先に入荷してきた齋蔵(さくら)よりも奥行きの味わいと染み入る感覚が強く感じられます!
まるで地平線のように伸びやかで終わりの見えないような感覚、それこそ宙にふわふわ浮いているかのような…。
人と米と神との営みから生まれる清らかなお酒、天穏の頂点(てっぺん)をどうぞお楽しみください。

walm / Light

原料米 兵庫県産 山田錦
精米歩合 50%
日本酒度 +3
酸度 1.4
度数 17.9度
蔵元 板倉酒造 (島根県)


関連商品

商品一覧

特集から選ぶ

日本酒 -蔵元で選ぶ

自然派ワイン・日本ワイン

クラフトビール

梅酒・果実酒・リキュール

本格焼酎

食品

その他・インフォメーション

営業日について
  • 今日
  • 定休日
  • 12時より営業

こちらのカレンダーは、

与板本店の営業日となります。



営業時間

 火~土 : 10時~17時

 日、祝 : 12時~17時




ページトップへ