あべ きもと純米酒 僕たちの酒 Vol.1 1800ml

価格: ¥3,100 (税込 ¥3,348)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter



あべ初のきもと仕込み!僕たちの酒、新登場!!


当店があります長岡市より車で約40分に位置する柏崎市に蔵を構える、阿部酒造さん。
柏崎の名山、米山より湧き出る水と、地元で収穫される酒米を使用して造られるこだわりの蔵元。
お世辞にも大きいとは言えない年間石数、また設備も必要最低限のものしかなく、手作業の仕込みを行っている。

今冬、泊まり込みで造りをお手伝いしてきました!
普段見せる爽やかな笑顔とは打って変わって、ものすごい真剣な眼差し(笑)!
蔵人にも的確に指示を出し、効率よくテキパキと動く蔵人たち。
極寒の蔵内で白い息を吐きながら、時には蔵人と熱い議論を交わす阿部ちゃん!
他の蔵人たちも「こうした方がいいんじゃないか?」とどんどん意見を発信。
そのようなバツグンのチームワークの中で熱い熱い情熱が注がれ、“あべ”は生み出されているんだなぁ!
と、肌で実感することができました!とても貴重な体験をさせて頂きました!

あべシリーズ初のきもと仕込み酒の登場です!
その名も、「僕たちの酒 Vol.1」!ラベルには阿部ちゃんの他に4人の若者の顔が描かれています。
彼らは、29BYの酒造り期に、阿部酒造に集った若手蔵人たちです。
実は和田がお手伝いに伺ったときに一緒に作業させてもらったので、誰だどの顔かすぐにわかりました(笑)。
コンセプトは、『蔵人たちが考え、蔵人たちが造りたい酒をつくる』。
阿部酒造の酒質は年々向上していますが、それは設備の更新もさることながら、
蔵人たちがいきいきと酒造りに参加し、楽しみながら行っていることが大きく影響しているのだと思います。
実際、今期29BYに集った彼らはあべの歴史を大きく変える挑戦を始めました。
そのひとつが、この「きもと仕込み」
「乳酸菌(ヨーグルトやチーズをつくる菌の仲間)」の力を借りてお酒を造る製法のことで、
今から約400年前に生み出された伝統的な製法のひとつです。
昨今、きもと仕込みに挑戦する蔵元が増えてきている中、このタイミングで阿部酒造が挑戦するに至った理由は、
阿部ちゃんのかつての研修先での縁に起因するそうです。
酒造りに戻ってから、何件かの酒造会社にお世話になり、そのうちの一つからきもと仕込みをすごく丁寧に教わったそうです。
そしてそこから「きもと」の魅力にハマり、蔵人たちが増えてからも「きもと」のことを蔵で話をしていたそうです。

今期初めての挑戦で、設備も弱いなりに製造を行った結果、味以上にひとつ大きな発見をしたとのこと。
それは、阿部酒造が元来いろいろ考え模索している「低アルコール酒」の製造に「きもと」が適しているのでは?という発見です。
全部がそうではないのですが、「きもと仕込み」のお酒は、深みと奥ゆかしさが加わった、良い意味で複雑な味わいとなることが多く、
特に日本酒初心者にとってはとっつきにくいお酒であることが多い印象でした。
しかし、このお酒は原酒でアルコール度数が14度!
原酒ベースでアルコール分が低いためスイスイ飲みやすいんだけど、きもと仕込み独特の味わいは健在!
飲んでみた正直な感想は、『あべ × きもと = 小宇宙(コスモ)』!
あべらしさをしっかりと感じつつ、でもこれまでに感じたことの無いあべの宇宙に放り出された感じ(笑)。 あべの酒質を無限に広げてくれるというか、あべの酒質ときもとの酒質ととっても合っている、ということ。
つまり、日本酒初心者にもとっても飲みやすい、「きもと」酒への導入酒として大活躍が期待されます!
またこちらのお酒は、仕込水の採取、麹造り、搾り、詰めと、すべて蔵人達が自分たちの判断で行ったお酒です。

とにもかくにも、挑戦1年目です!設備や蔵人が変われば当然香味も変わると思いますが、
今後も実験的にきもと造りを続けていくとのこと!
阿部「どうかお手柔らかにお願いします」となんだか謙遜していたので、遠慮せずじゃんじゃん飲んじゃってください(笑)

cold / Medium

原料米 柏崎産米
精米歩合 60%
日本酒度 ---
酸度 ---
度数 14度(原酒)
蔵元 阿部酒造 (新潟県)


ご注文状況をリアルタイムでお伝えしています!

スタッフいちおし商品をご紹介!

関連商品



送料無料は 通常便 に限ります
クール便での送料無料に関しては
1.8×5本で2万円を超えた場合のみ


ボクたちだって主役だよ!?
あと1本!まとめ買い等に!


寒い季節はやっぱりお燗!
 

当店人気ランキング

商品一覧

日本酒

お燗で旨い地酒たち

自然派ワイン・日本ワイン

クラフトビール

梅酒・果実酒・リキュール

本格焼酎

その他

営業日について
  • 今日
  • 定休日
  • 12時から営業

こちらのカレンダーは、

与板店の営業日となります。


営業時間

 火~土 : 10時~17時

 日、祝 : 12時~17時

定休日

 毎週月曜日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ