↑↑↑ お得情報満載!詳細は各バナーをクリック! ↑↑↑
 

スキー正宗 カワセミラベル(吟醸酒) 別注仕込み 生原酒 R3.1.15  720ml

価格: ¥2,273 (税込 ¥2,500)
数量:
在庫: 在庫切れ

返品についての詳細はこちら

twitter



正直驚いた!感動の一本!!スター性を感じる!!


いつもお世話になってる新潟県の飲食店様で、店主さんから「これ飲んでみてもらえますか?」と。
一口飲んで衝撃が走った!! 旨い!! これ凄い!!え?これスキー正宗!?
話を聞くと、地元新潟県上越市では、全くウケないらしい。返品されることもあったと聞く。
新潟県は、酒造りにおいて酸が出ることを嫌う、その流れで一般のお客様も苦手意識があるのだろう。

しかしお料理にも言えるけど、酸が無いものは締らない。味がボケる。と個人的には思ってる。
すぐにスタッフの和田と話をしたら、なんと造り手の荻原さんと和田は同級生という奇跡!
なんでも、かつて同じバスケ部で二人してブイブイ言わせてたとか(笑)。だからか、すぐに話しがまとまった。
さっそく二日後にはサンプルが届き、再度チェック。旨い、いや旨すぎる!スター性が抜群にある!!
そこからさらにやりとりを重ねるうちに、いてもたってもいられず、先日飲食部門のスタッフと蔵見学へ行ってきました。


サーマルタンクが8機!! 凄まじい(笑) そしてコンパクトでとても清潔感のある蔵。
倉庫全体をパネルで囲い、蔵全体が大きな冷蔵庫の中での仕込み、年中造れる。


室も清潔、外から作業が見えるようにガラスが貼られている。
この画像を見て、某蔵元の社長も「羨ましい環境です!!」と、そりゃそうだろうなーと感じた。


小さな舟、今の石数なら良さそうだけど、今後はこれではきつそう(笑)

荻原さん一人で造っているようです、現在30石。ひとまず100にはしないとまずいね。
30石とか聞くと、阿部酒造の阿部裕太氏が最初に当店に来てくれた時を思い出す(笑)
あべも30石とかだったような...

さて味わいなんですが…、とその前に!これ、アルコール添加の吟醸酒です。
アルコール添加を嫌う人もいると思いますので、お間違えないように。
ただ僕はへんな純米よりも、全くアルコールを感じ無かった、ずっと純米吟醸だと思ってた。
さてさて味わいです、ふわっと酸が広がる立ち香、でもツンとする感じは無い。
一口で虜です、なんというオレンジ感!!! そしてポカリスエット感!!
原酒で14度と軽いながらも、輪郭がしっかりとあり、やっぱり酸味は輪郭を作るんだなと痛感しました。
先日、全国二店舗限定で発売させてもらった吾有事純米大吟醸サングロウも酸味が特徴なんです、
サングロウはグレープフルーツとレモンという黄色のイメージで爽やかで人気です!
こちらはバレンシアオレンジに、少し桃を感じる、オレンジ色のイメージです。
飲み比べて見てほしいです、とても楽しいと思います。
そして酸味の中に甘みを感じます、バランスがとても良い!!最高です!!
キレが良いというか、口当たりからフィニッシュまでクリアです、酸味強いのにザラつきが無い。

あと遊びで炭酸割りを是非是非、お試しください。炭酸割りにするとレモン感が強くなりレモンサワーのようになります。
逆に温める(個人的にハマってます)と、オレンジ感が更に強くなる。面白いです。
蔵出し限定145本となりますので、是非お買い求め頂けたら幸いです。
ちなみにスタッフ和田は「ものすごく身体に染み入る感じ!新陳代謝良くなったのか、なんだかカラダが火照る」と(笑)。

酸味がなぜ好きなのだろうかと毎晩考えてました、答えはまだ出ないんですが...
天穏の小島杜氏の言葉を、ふと思い出した。
日本酒は祖先の祈りが込められている、しかし現代ではその祈りも感じづらい。
マックやファミチキなど、先代の祈りとはかけ離れたものを食する。
命とは離れたものを体内へ取り込む、そうすると僕らの日本人としてのDNAは命を取り戻そうとする。
その時に欲するのが、炭酸や酸味だったりするのではないか、炭酸は刺激であり、酸味は痛み。
人は刺激や痛みを取り込むことにより、生きてることを実感しているのではないか。
僕らは痛みと共にこの世に誕生した、その痛みを飲むことでこの世に生を受けたことを思い浮かべ
生きていることを実感(確認)しているのではないか。と
今日も先代の祈りを心で受け止め、ありがたく美味しく健やかに日本酒を飲む。

cold / Full

原材料 米(国産)、米麹(国産)、醸造アルコール
原料米 新潟産 山田錦
精米歩合 55%
日本酒度 ---
酸度 ---
度数 14度(原酒)
蔵元 武蔵野酒造 (新潟県)

関連商品

商品一覧

特集から選ぶ

日本酒 -蔵元で選ぶ

自然派ワイン

クラフトビール

梅酒・果実酒・リキュール

本格焼酎

食品

その他・インフォメーション

営業日について
  • 今日
  • 定休日
  • 12時より営業

こちらのカレンダーは、

与板本店の営業日となります。



営業時間

 火~土 : 10時~17時

 日、祝 : 12時~17時




ページトップへ